高級名刺入れ|英国が誇る最高級ブライドルレザー

英国が誇る最高級ブライドルレザー・名刺入れ

売り切れ御免!

堅牢なフォルムから放たれる
絶対的な信頼感
ブライドル・名刺入れの表面には英国が誇る極上のブライドルレザーを使用し、内装には一切生地を使わず、すべてヌメ革で仕立てた存在感あふれる最高級名刺入れです。
このブライドル・名刺入れは、信頼性や安心感を語る職人手作りの魂が刻まれている逸品です。

 

ブライドルレザー・名刺入れはコチラ>>

 

 

ブライドルレザー

ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。

 

ヌメ革

ヌメ革は、タンニンなめしによりなめされていますので、当初は繊維がびっしりと並んでいるため、固くゴワゴワしています。

しかし、使い続けることで繊維がほぐれてクッタリしてきます。
使ううちに手の脂などが染み込んだり、日光などでツヤが出てきたり、あめ色へと変化し、唯一無二の存在へと変化します。
使用するごとに味のでる、10年後が楽しみな皮革です。

 

 

酒井 勝 職人歴50年インタビュー

最高の技術を持ってお客様の為に1点1点丁寧に縫製する。
機械じゃなく手作りで作るからこそ生きるのが革製品だと思う。
部位により質感が異なり、張力も異なる。
機械はこれらを無視して製品化するため、長年の使用に耐えることはできない。
運が悪ければ、3カ月で壊れてしまう。
私の作る製品は50年の技術によって培われた、一生涯使える製品なのである。
ココマイスターを通じて、”本物”の革製品を知っていただきたい。
ココマイスターの製品を購入するということは、
手作りにしか出来ない良さを知ることになるだろう。

 

 

ブライドルレザー・名刺入れ購入者レビュー

富山県/30代/男性

同じシリーズの長財布とともに購入しました。
こちらもまだあまり使っておりませんが、使用していくにつれて、これからどんな革の表情を見せてくれるのか楽しみです。

 

青森県/30代/男性

ちょうど新しい名刺入れが欲しいと思っていたので、いい商品に出会えてとても満足しています。
注文からの対応も素早く丁寧でした。
革が手に馴染む感覚を楽しみながら毎日使用したいと思います。

 

 

 

PS

熟練職人がすべて1点1点手作りで縫製している関係上、作れる数に限りがあり、
売り切れの割合が多い】状況です。

 

売り切れ商品をお求めの際は、「販売お知らせメール」の登録をお忘れなく。
また、限定本数のため、再販売開始後は、すぐのご購入をお薦めします。

 

入荷速報!売り切れ御免!
※【再販売のお知らせ】はコチラ>>

 

 

 

 

▲ページのトップへ戻る